彼氏(彼女)が浮気をする本当の原因と理由。実は浮気を防ぐ方法がある

彼氏(彼女)が浮気をする本当の原因と理由。実は浮気を防ぐ方法がある女性向け

付き合っていて彼氏(彼女)が浮気をするのは誰でも避けたいもの。人によって「何で浮気したんだろう?」と自分を責めたりどこに原因があったかを探す、「浮気するなんて信じられない!」と彼氏に怒ったりと反応はそれぞれ。

できるなら浮気は防ぎたい・・・。そこで、浮気に発展する前に芽を摘んでおくという意味で浮気に至る本当の原因と理由を紹介します。

彼氏・彼女の恋人関係に限らず、これは夫・妻の結婚してからの不倫にも当てはまります。また原因を知ることで浮気の防止についても対策することができます。

※ここでは相手を”彼氏”として統一していますが、ご自身の立場に合わせて読み替えてご覧ください。

彼氏が浮気をする本当の原因

浮気に至るには様々な事情があります。しかしどのケースにも共通する根本的な原因があります。それは

相手に不満を言えない関係

であることです。

浮気は突発的に起こるものではなく、実際は小さなことの積み重ねから浮気へと発展することがほとんどです。彼女に直してほしいところや不満があるけれど、それを言うとケンカになる。あるいはそれを言っても彼女は理解しようとせず、自分の価値観を押し付けてくるときは言いたくても言えない、言っても現状は変わらない状態です。

このとき、彼は言うことを諦めます。そうするとそれが彼女への不満となり、負債として積み重なっていきます。そして一度言えないことができると、その後も「言っても無駄なのでは?」と考えることが多くなります。

こうして不満は蓄積されていき、人によっては彼女を信用できなくなったり、「あの人なら自分の話をちゃんと聞いてくれるかも、受け止めてくれるかも」と無意識にでも考え、浮気へと発展するのです。

こちらの記事で書いていますが、彼が嘘をつく、隠し事をするときは彼女が言えない環境を自ら作っていることに原因があります。

彼氏(彼女)はナゼ嘘をつく?恋人や夫婦で嘘や隠し事が生まれる理由とは
彼氏(彼女)に嘘をつかれる・・・これはとても嫌なものです。そこから不信感につながり、関係にヒビが入ることも。 ではなぜ嘘をつくのでしょうか?実はその本質はシンプルなことなのです。ここでは彼氏・彼女の恋人としての関係だけではなく、夫・妻...

そして本当のことを言えない環境なのは、不満を言えない状態にあります。本当に仲の良い、長続きしている恋人や夫婦を見ていると、なんでも言い合えていることが分かります。嘘や隠し事ということすら考えていなくて、そのまま伝えて相手がそれを受け止める、それが理想的な関係といえます。お互いが相手の言動や日々の行いに納得している状態が不満の生まれない状態なのです。

彼氏が浮気をする本当の理由

浮気は基本的に、相手に無いものを他に求めることで起こります。彼女が優しくなかったら優しを求めて、彼女に家庭的であってほしいと思っていても、それが叶わないときに浮気相手にそれを求めます。

彼女と同じタイプの女性に浮気するケースは稀でしょう。ただし彼の望む姿を一方的に叶えるのは難しいこともあります。しかし、ここでも大切なのはお互いが納得していること。彼女にしてほしいことがあって、でも彼女はそこまではできなくて、それを二人が納得のいくところまですり合わせていければ不満にはなりません。

それを「そんなことできない」と突き放したり、分かったと言っておいて何も変わらないといった、彼が納得ができていないことに問題があるのです。そして、もし彼女に優しさを求めていて、でも彼女はそれを受け入れてくれない。そんなときに優しい女性が現れたらどうでしょうか?これは浮気をするときに無意識に考えていることです。

彼女に求めるものがあって、それが達成されないときに他の女性で補おうとするのが浮気の本当の理由といえます。

彼氏の浮気を防ぐには

以上のことから、浮気を防ぐには不満ができても言える関係にすること、そして彼女は彼氏の言うことや行動を受け止めることが重要です。

何を言われても動じない彼女なら、彼は何でも言ってくれます。よく物語で描かれる、親が死んだときに幼い子供には「お星さまになったんだよ」のようなセリフで本当のことを言わないのは、子供が死を受け止めることができないからと考えるから。同様に、相手が受け止めることができないと判断したら彼は嘘や隠し事で本当のことは言わなくなります。そしてそれが不満となり蓄積し、ふとしたタイミングで浮気へと発展します。

ただ、いきなり何でも言い合える関係にするのは難しいですから、まずは彼氏の話をよく聞くところから始めましょう。ここで気を付けるのは、言っている内容を理解することです。

実はこれは簡単ではなくて、本当に理解するには相手の立場で物事を考える必要があります。これはとても疲れることです。しかしすぐには無理でも、理解しようと頑張っている姿は伝わるもの。浮気を防ぐ方法でもありますが、本質は長く幸せに一緒にいる方法です。

大切なのは不満(要望)をそのまま伝えても壊れない信頼関係。これを意識して接することが浮気を防ぐ最良の手段となります。

タイトルとURLをコピーしました